横浜 SUP

こだわり横浜 SUP

横浜SUP倶楽部(Yokohama Sup Club)

東京から日帰りOK

予約受付期間外です。予約開始をお待ちください

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

主催会社に質問する

サービス面のおすすめポイント

フィールド
みなとみらい周辺でSUPクルージング!都市の隙間をのんびり漕ぎ進むアーバンアウトドア体験
ツアーの舞台は、横浜のシンボルが立ち並ぶ都市・桜木町周辺。横浜市街を流れる大岡川を下って、みなとみらい周辺まで漕ぎ進みます。普段見慣れた都会の景色も、川の上から眺めると全く違った印象を抱くはず。いくつもの橋をくぐり抜けた先に待つ、ランドマークタワーを目指してSUPツーリングを楽しもう!
アクセス
東京駅から電車で約40分!横浜・日ノ出町で開催するSUP体験
集合場所までは、東京駅から電車でたったの40分!横浜のシンボルが並ぶ桜木町からも歩いて約12分の距離にあり、都心からでも気軽に参加できます。
ツアー内容
参加者1人でもツアー開催!思い立ったらすぐに参加可能
SUP体験は、参加者が1人でも開催しています。思い立ったら気軽に予約でき、何度も通いやすいことも嬉しいポイントです。
ツアー内容
ツアー後に楽しむBBQオプションあり!都会の真ん中で優雅なBBQタイムを満喫
オプションで、ツアー後に楽しむBBQを追加可能!集合場所に併設している「Tinys Living Hub(タイニーズリビングハブ)」で、岩手県門崎丑の牛カルビや季節の野菜をはじめとしたフードとアルコールドリンク飲み放題つき!解散後の帰宅も楽ちんな都会の中で、優雅にBBQが満喫できます。
施設
ツアー後におすすめ!併設のおしゃれなカフェでランチタイム可能
集合施設に併設している「Tinys Living Hub(タイニーズリビングハブ)」では、オリジナルのラクレットチーズを使ったハンバーガーやプレート等のランチメニューに、クラフトビールや50種類以上のドリンクが楽しめます。ツアー後は、すぐに食事が可能。都内から電車で行きやすいので、お酒も遠慮なく飲めることも嬉しいポイント!
ツアー内容
SUPが初めての方にもおすすめ!SUPA公認インストラクターがレクチャー
日本を代表するSUP団体・SUPA(日本スタンドアップパドルボード協会)公認インストラクターが全てのツアーでレクチャー・ガイドを実施。SUPが初めての方でも、安心して参加できます。
ツアー内容
ツアー写真データ無料プレゼント
ツアー中の写真を、ガイドが撮影。当日中に写真のデータを無料でプレゼントしています。
アクセス
集合・解散場所は横浜の一等地!ツアー前後に観光も楽しめる
集合場所は、横浜市街地から歩いて約10分。横浜中華街や山下公園、みなとみらいなど、観光名所巡りも一緒に楽しめます。

安全面のおすすめポイント

開催実績
2013年より安全なツアーを開催
2013年より横浜でSUPツアーを開催し、多くのお客様に安全なツアーを提供してきた実績があります。
安全管理
催行規定を設け、安全な体験を提供できる場合にのみツアーを開催
風速や降水量、警報について開催基準を設け、開催規定を順守しツアーを開催しています。
悪天が予想される場合はガイドが現地状況の下見を行い、開催規定に沿ってツアーの開催判断を行っています。
安全管理
事故を未然に防ぐためコースメンテナンスを実施
2ヶ月に1回の頻度で、リバークリーン活動やカキ・フジツボ等の除去を行っており、万が一の際の落水時における怪我のリスクを軽減しています。
安全管理
お客様に目が行き届き細かなケアが行える少人数制ツアー
お客様1人1人の安全に気を配り、細やかなサポートが行えるように、少人数制にこだわったツアーを開催しています。
ガイド1名につき、お客様は3名までとなります。4名を超える場合には、3名につきガイドを1名増員することで安全なツアーの開催に努めます。
安全管理
安全意識の高いスタッフを育成
参加者の安全を最優先するため、ショップ独自の厳しい教育要領を設けてスタッフの育成を行っています。
安全管理
未経験者でも安全に参加できるよう丁寧で細やかなレクチャーを実施
ツアー前には、パドルの持ち方やボードの上での立ち方、落水時の対応方法を丁寧にレクチャーしており、初めての方でも安心して参加できます。
安全管理
ツアー中もリスク回避のために細かなアドバイスを実施
船舶の往来や壁面への衝突を防ぐため、コース上で適宜注意喚起を行っています。
安全管理
地域と連携したツアー支援体制
SUPツアーで使用するフィールドの使用方法について地域の団体と協議しており、船舶の減速義務や停泊の規則など、SUPを安全に楽しむためのルール作りを行っています。
機材・装備
安全性を考慮した装備をレンタル
安全のため、体験中はライフジャケット、リーシュコードの着用を義務付けています。
機材・装備
万が一の状況に備えAEDを常備
ショップにはAED(自動体外式除細動器)と救急箱を常備。トラブルに対応できる体制を整えています。
経験・資格
代表ガイドまたは、社内規定を満たし代表ガイドが認めた、経験豊富なガイドがツアーに同行
横浜エリアで6年以上の経験とトレーニングを詰んだ代表ガイドか、社内規定を満たし、代表ガイドから認められたガイドがツアーに同行して、お客様の安全確保に努めます。

●代表ガイドの資格
・SUPA(スタンドアップパドルボード協会) ベーシックインストラクター
・神奈川消防本部 上級救命講習 受講
・一級小型船舶操縦士免許
・警戒船管理業務者